両リン


両選手が20カウントで、リングアウト負けし引き分けになる決着「両者リングアウト」の略称。

モヤモヤした決着したの代名詞とも言えるが、両リンを好むファンもいる。