ブシロード上場

新日本プロレス親会社のブシロード、7月29日東証マザーズへ新規上場


前から噂をされていましたがついに新日本プロレスの親会社であるブシロードが上場発表しました。

新日本プロレスのメイ社長はブシロードの社長である橋本氏よりも多くのストックオプションを保有しており、上場に向けて新日本プロレスの社長業に専念していたこともわかります。上場後もプロレスへの愛は変わらないと思いますが。

またブシロード全体のCSOとスポーツ本部長もメイ社長は兼ねておりさらなる活躍が期待されています。

親会社が上場することにより豊富な資金の代わりに、監視や世間の目も強くなる新日本プロレスの今後に注目です。

https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n201906240604

1件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。